※ MJCソフトウェア研究所

会社概要COMPANY

トップメッセージTOP MESSAGE

当社は1972年3月、独立系ソフトウェア企業として設立いたしました。
私の経営理念は「ITを通じた地域・社会への貢(gong)献」。国民の命を守り、安心(xin)して暮らせる社会を創っていくためのシステム開(kai)発することに努力し続けてまいりました。

「ICTで命(ming)をまもる」をスローガンに、自(zi)(zi)社(she)ソリューション「消防(fang)統(tong)計システムMーNEXT」「災(zai)害(hai)時避難行動要支援(yuan)者システムMーsapo」「救急医療情報システム」「社(she)会(hui)福祉資金貸付(fu)管理システム」は、数多くの全国(guo)自(zi)(zi)治体や消防(fang)局様にご利用(yong)いただいております。

近年、経済社会のデジタル化が急速に進み、それに伴(ban)いIT業(ye)界の市場規模は拡大し続(xu)けています。新(xin)しい技(ji)術動向を敏感に捉(zhuo)え、お客様のニーズに応(ying)えるシステムを提供(gong)することが私どもの使命であり、IT技(ji)術を通して世(shi)の中のお役(yi)に立てることは最高の喜びです。50年間で培(pei)った豊富な技(ji)術とノウハウを活(huo)かし、お客様へ高付加価値なITサービスをご提供(gong)することで、社会に貢(gong)献する企業(ye)を目指し続(xu)けてまいります。

こころざしと感謝の気持ちを大切に、豊かな社(she)会の実現を目(mu)指して、全(quan)社(she)員(yuan)一丸となり、皆さまの真のパートナーとなることを今(jin)後も努めてまいります。

代表取締役社長 川崎 友裕

概要OVERVIEW

会社名 株式会社MJC
代表者 代表取締役社長 川﨑 友裕
設立 1972年3月
資本金 1億円
従業員数 345名
本社所在地 〒880-0032 宮崎県宮崎市霧島2-84-1
支社 東京支社、大阪支社、福岡支社
保有施設 MJCソフトウェア研究所、厚生棟(宮崎市内)
MJC情報通信システムセンター(宮崎市内)
認定 マイクロソフト認定ゴールドパートナー
所属団体 MISA(一般社団法人 宮崎県情報産業協会)
JIET(特定非営利活動法人日本情報技術取引所)
許可免許

ISO9001:2015
認証登録番号:07879-A
認証機関:Intertek/UKAS
認証取得範囲:本社、MJCソフトウェア研究所、
MJC情報通信システムセンター
認証取得範囲:本社、MJCソフトウェア研究所、
MJC情報通信システムセンター
初(chu)回認(ren)証日(ri):2012年1月20日(ri)

ISO9001:2013
認証登録番号:07879-J
認証機関:Intertek/UKAS
認証取得範囲:本社、MJCソフトウェア研究所、
MJC情報通信システムセンター
初回認証(zheng)日(ri):2012年1月20日(ri)

プライバシーマーク 使(shi)用許(xu)諾(nuo) 18820069

一般労働者(zhe)派遣事業(派45-010031)

主要事業 ・ コンサルティング
・ システムインテグレーション
・ ソフトウェア開発
・ 研究開発・パッケージ開発